売れっ子占い師になるには?現役占い師が占いで多額の収入を得るひけつを徹底レクチャー!

今、副業や専業で占い師になりたい人が増えていること、ご存知ですか?
しかし、占い師と言えども雇用形態は個人事業主ですから、必ずしも収入が得られるとは限りません。
何も分からないまま占い師になっても、一ヶ月の収入が心許ない…
そんなことにならないように、今改めて売れっ子占い師になる方法を頭に入れておきましょう。

筆者は、今現在現役占い師として安定した収入を得ているプロの占い師です。
現役のプロ占い師にしか分からない生の声と、とっておきのひけつをお教えいたしますので、最後までご覧くださいね。
この記事では、多額の収入を得る売れっ子占い師になるためのテクニックをお教えします。

占い師になりたいけれど、売れっ子占い師になってたくさん稼ぐにはどうしたら良いの?
占い師
売れっ子占い師を目指すあなたのそんな疑問に、現役占い師の私がお答えいたします!

副業で売れっ子占い師になれる?

売れっ子占い師になる前に、働き方を考えてみましょう。
副業を希望しているのか専業を希望しているのかをはっきりさせると、プランを立てやすいでしょう。

私はあまり時間が取れないので、副業で占い事業を始めたいと思っているんです。
どうしても専業は難しく、副業を目指す私のような人でも売れっ子占い師になれるのでしょうか?
占い師
全く問題ありませんよ。
むしろ、今は占い師の副業ブームとも言える時代で、多くの占い師が副業で活躍しています。

実は、今とくに副業占い師志望の方が増えています。
副業であれば、月収3万円~15万円ほどの収入を得ている占い師が多いです。
とくに電話占い会社に所属する場合は、子育てや仕事の合間に自由なスケジュールでの待機が可能です。
そのため、占い事業だけに多くの労力を費やすことができない人から人気を博しています。

実際、会社員の方やパートアルバイトの方の副業で活躍されている占い師が数多く存在しています。
休憩時間やアフターファイブ、休日に占い師として鑑定を行うことで、多くの収入を得ることが可能です。
また、専業と違い収入が不安定な時も生活の安定が約束されています。
そのため、専業占い師よりも売り上げをストレスにせず、楽しく活動しやすいという利点もあります。

他にも、専業主婦で家事や子育ての傍ら、占い師として才能を発揮される方もいます。
自由なスケジュールで働ける占い師は、副業にぴったりの職業と言えるでしょう。

そうなんですか!?
それじゃあ、私も今から副業で占い師になれば、すぐに売れっ子占い師になれるんでしょうか?
占い師
それにはテクニックと覚悟が必要ですね。
あなたが副業でも売れっ子占い師になれるように、詳しく説明していきます。

副業として売れっ子占い師になるためには、商売としての自覚が必要です。
単純に占うだけではなく、お客様の心を満足させ、笑顔にさせてあげられるように意識しましょう。
そのためには、コミュニケーションが大切です。
占い以外にお客様と会話が弾むように言葉を紡いでいくことで、人気に火がつきやすいですよ。

人気が出ると、お客様が口コミを投稿してくれます。
コミュニケーションを意識して鑑定→お客様を満足させる→満足してくれたお客様が口コミを投稿
このサイクルを回し続けることができれば、あなたはたちまち売れっ子占い師になれるでしょう。

副業で売れっ子占い師になるためには、口コミが重要なんですね!
占い師
はい。
「話しやすい」と感じさせる占い師になることで、お客様の心を満足させやすくなります。
満足させることができれば、お客様が口コミで占い師を広めてくれるんですよ!
私も売れっ子占い師になれるように、コミュニケーションを意識して口コミをもらえるよう頑張ります!

専業売れっ子占い師になるには?

それでは、専業で売れっ子占い師になるために必要なことを考えてみましょう。
基本は副業と同じですが、実は決定的に違うポイントが数多くあります。

副業でも売れっ子占い師になることはできる、ということは分かりました。
でも、専業で占い事業をはじめる場合は、もっと厳しくなると思って良いのでしょうか?
占い師
専業ではじめる場合は、副業に比べて多くの時間を占い事業に費やすことができます。
そのため、本人の頑張り次第で、副業よりも多くの収入を得られるでしょう。
ただし、売れっ子占い師になるためのテクニックは副業よりも多くのことを学び、考えないといけません。

専業となると、占い以外の知識が必要になってくるのが特徴です。
例えば、事業全般の知識を身につけ、マーケティングやブランディングを行えるようになることです。
売れっ子占い師として収入が増えると確定申告など税金の管理も必要になります。
水準以上の占いの知識や腕はあって当然のこととして、数多くの知識を身につけなければなりません。

ええ!?占い師のイメージとはだいぶ異なる内容ですね…
でも、売れっ子占い師として多くの収入を得るためには、そこまで知らないといけないんですね。
副業と専業占い師は、基本的な収入にはどれぐらい差があるのですか?
占い師
はい。
収入がどのくらい得られるのかは、非常に大切な問題ですよね。
全体としては、月収15万~50万円の収入を得ている専業占い師が多いです。
しかし、人気によっては月収100万円を超える場合もあるんですよ!
ただ、月収50万円を超える頃から人口は減りますから、ほんの一握りだと言えるでしょう。
すごい!月収100万円を超える売れっ子占い師になれる人もいるなら、夢も広がりますね!

基本的な収入は、なんとか生活ができる15万円から人気によって変動します。
この場合も、お客様を満足させて口コミを投稿していただき、人気をより高めていくことが大切です。
多くの人から人気を集めるためには、マーケティングやブランディングも必要になります。

占い師
近頃は会社に所属せず、SNSなどのプラットフォームで活動する占い師も多いんですよ。
その場合ブランディングやマーケティングは全て自分で行う形となります。
クレームの対応も自分で行いますから、より多くの知識と折れない精神力が必要になります。
専業で売れっ子占い師になるために、あらゆる知識に精通したいですね。

売れっ子占い師の占術は何が良い?

副業と専業の違いとやり方について、だんだんわかってきました!
ところで、私はタロットカードができるのですが、売れっ子占い師にはタロットカードだけでなれるでしょうか?
占い師
タロットカードだけでも、理論上は腕が良ければ十分に可能です。
ただ、売れっ子になるためにはある程度占術の数を持っていると良いですよ。

タロットカードなど、一つの占術だけで占い師になることは可能です。
しかし、売れっ子占い師になるためには占術の幅を広げることが無難と言えるでしょう。
とくに、生年月日から読む命術と、カードなどを利用したト術の両方を習得する必要があります。
占いの館などは命術・ト術双方に精通していないとオーディションに参加できないことも…
一つの占術に絞るのより、多くの占術を持っておいて損はありません。

確かに!
先生のプロフィールには、タロット以外にも占星術や姓名判断、霊感霊視など複数の占術が書かれています。
売れっ子占い師になるためには、習得から多くの努力が必要なんですね…
占い師
そうですね。習得には時間がかかりますが、切り札を多く持っていることは大切です。
しかも、他の占術を習得する上で、メインで使用する得意な占術のスキルも上がっていきますよ!
なるほど…
売れっ子占い師になるにあたって、おすすめの占術はあるのでしょうか?
占い師
どの占術を習得するべきなのか、とても気になるポイントですよね。
基本的には、命術とト術双方から一種類以上の占術を習得することが基本の形でしょう。

命術には、占星術、四柱推命、九星気学、紫微斗数などがあります。
ト術は、タロットカード、ルノルマンカード、オラクルカード、易、スピリチュアルリーディングなどがあります。

一般的に、命術の習得には非常に時間がかかります。
そのため、占いの館によってはト術は数種類必要なものの、命術は一種類で採用することもあります。
売れっ子占い師になるためには、命術を習得しておくのが良いでしょう。

売れっ子占い師になるために必要なこと

売れっ子占い師になるために必要なことは分かりましたか?
コミュニケーション能力を高め、お客様に良い口コミを広めていただくことが基本です。
その他にもマーケティングやブランディングが必要になる場合もあるでしょう。

占術は、命術、ト術の中から自分に合ったものを選んでくださいね。
とくに命術は習得に時間がかかるため、命術だけでも箔を付けることができますよ。

売れっ子占い師になるひけつ、どれも興味深いものばかりでした!
占い師
占い師に何より重要なのは、「占いが好き」という気持ちです。
ですので、今現在習得している占術が少なかったり、霊感がない場合でも、ぜひ挑戦してみてください。
あなたが本気で売れっ子占い師になるために努力できれば、多くの収入を得られるようになれますよ!
先生…!ありがとうございます。
なんだか、自信がついてきました!
こんな私ですが、売れっ子占い師になれるよう努力していきたいと思います!
占い師
ぜひ、ぜひ努力されてくださいね。

最後まで読んでいただいて、誠にありがとうございます。
売れっ子占い師になるためには、覚悟と努力、そして「占いが好き」という気持ちが必要です。
売れっ子占い師への道は、決して生半可な道ではありません。
それでも、占い好きなあなたがしっかり努力すれば、きっと可能性があるはずです。

ぜひ、この記事を参考にして、売れっ子占い師になるための道を進んでいってくださいね。