現役本物のイタコにインタビュー!対面鑑定と電話での占いや鑑定の違い

電話占いと対面の占いってどこまで違うの?
時間や料金とかがどんなふうに違うの?
今回は現役イタコの恵子さんに対面鑑定と電話での鑑定の違いをインタビューしてきました。
恵子さんは対面鑑定が中心ですが、電話での鑑定も行っているイタコになります。

こんにちは。今回は対面鑑定と電話での鑑定、電話での占いの違いをお聞きしたいのですが

恵子さん

いらっしゃい。対面と電話での違いね。どこから話せばいいかしら

ではまず、相手の相談内容が見えてくるまでの違いをお願いしてもいいですか?

恵子さん

相談内容が透視できるまででいいのかな?

はい

恵子さん

対面での透視だと大体10分かからないくらいかしらね。透視が終わった段階で悩みとかもだけども家系的なものや守護霊、波動とかも大体把握できる。対面の際には私は問い(カウンセリング)をしながら見ていくんだけども直接的な視覚での確認と声に雑音があるかどうかで他の人からの恨みなどの悩みがあるかどうか、霊障などが起きているかどうかなども確認しやすいわね

声からわかることってどんなものがありますか?

恵子さん

声を遮断する存在があるかどうか、その存在が小さいと対面でも割と短時間でわかるのよね。遮断や雑音があるのはその相談者に対して悪いものがいることがほとんどなのよ

逆もありますか?

恵子さん

警告や警鐘などを祖先や守護霊がこちらに伝えたい時はまたちがってくるのよね。直接耳の中とか脳裏に出てくる。どんな人なのかも外見も私は大体わかるから対面鑑定の際には時間がかかりにくいのよね。どんな人なのかとかもだけれども、相談内容に虚偽の内容があるときも違いをそっと教えてくれたりもあるわよ

えー(笑)どんな感じですか?

恵子さん

相談内容がちょっときれいすぎたりすると守護霊や先祖の人が“この子はいつも自分を綺麗に見せようとするから。もっと自堕落で無責任ですよ”とか“すこし寂しがり屋なんで心配ですね”とか(笑)

ご先祖さまから密告(笑)

恵子さん

心配するご先祖様は多いわよ。あと、可愛がってたペットとか。すごい人だと土地神とか道祖神引き連れてる人もたまに見るわね。そういう人の相談とかはまずこないけれども

恵子さんも土地神様いますものね

恵子さん

私のは結果的に祀ることになってしまった、だけどもね。ありがたいし、大事にしてるつもりではあるわよ

土地神様に気に入られるってのもすごいですよね

恵子さん

おうちで元々祀ってるって人も多いとは思うけども、神様って孤独だったり寂しがり屋だったりするからね。優しくされたり大事にされるとそのままその人を守る方向に行くことが多いのよ。逆に寂しすぎてその人を手元に置いておきたいってなってしまうこともあるけども。神様もいろんな素体があるからね

気を付けるべき神様っていますか?

恵子さん

神様の素が何なのかってのはなかなかわからないのよね。でも、神社とかでさびれた神社や明らかに手入れされてない神社とかは少し気を付けたほうが良いかもしれないわね。人が来ないっていうのはそれだけで色々問題が出やすいから

人がくるところの神様だと守ってくれるまでいかないとかありますか?

恵子さん

神様じゃなくても神様の弟子とかお手伝いをしてる存在がついてる時もあるわよ。そんな時は“ああ、このひとは親切な人なのね”って私はみてる

なるほど。対面だとその辺もわかりやすいんですね。電話だとどうですか?

恵子さん

電話だと対面よりは時間が私は少しかかるわね。とってもそこまで長電話とかにはならないけども

どれくらいになりますか?

恵子さん

電話だと波長が読めるまでに対面にプラスして5~10分程度かしら。その間に守護霊とかが私にコンタクトをとってくることもあるし。ただ、電話とかで霊的なコンタクトをとってくるときって急ぎで私に伝えたい何かがあるときが多いのよね。対面だと即入ってくることがラグが起きてしまうのが電話って考えてもらえると良いかもしれない

電話占いとかで、悩みにたどり着くまでに30分かかるとかはありますかね?

恵子さん

それはかかりすぎかなあ(笑)ほとんどのちゃんと霊能力がある占い師とかなら15分くらいで悩みとかその相談者の特性を把握しちゃうかも。で、最短での結果につながりやすいかな。ここまでで20分くらいあれば十分な人もいると思う。早い人とか波長を合わせていく系のひとなら10分で結果まで進むこともあると思う。5分ってなると厳しいけども10分だったら全くないとは言えない話になってくるわよ。実際に10分で終ることも私もあるもの

そうなんですか?

恵子さん

どうしても頭痛が取れないって相談で、見たら悪さしてるのが見えたから“誰かの生霊だと思いますけどもとりますか?”“お願いします”“とりました”って感じでここまでで10分もかからなかったわね。私の場合は除霊とかよりも無理やり剥がしてるっていうのがあるけども

無理やり。力技多いですよね

恵子さん

まあね。その辺はね。で、後日電話があって頭痛がなくなった事とかの連絡があったくらい。電話占いだと連絡必須とかでもないから霊障関連は早いんじゃないかしらね

霊障関連

恵子さん

未来視とかって聞きたいけども聞きたくないって多いと思うのよね。それよりも相性とかそういうのを見てくれって言うのが多いんじゃないかな

わかります、それ

恵子さん

今から起きることで自分でもわかっていることを回避するための方法を知りたい、というのと未来視は違ってくるからね

電話だと対面とのずれはどれくらいありますか?

恵子さん

相談者の方があるとは思うんだけれども、考え込んでしまう時間とかで長くなってしまうとかじゃないのかしらね。鑑定する側はそこまでのずれは少ないってのはある。
引き伸ばしとかは基本的にこっち(鑑定者)の体力も気力も削られるから私は無いわね

時間的ずれはそこまで無い感じですかね

恵子さん

10分前後暗いって見ておくといいかもしれないわね。ただ透視なのか霊視ナノ化でも変わってくるし、降霊とかだと降霊自体が時間がかかるものって考えておくほうが良いかも

降霊とかはかかるものですか?

恵子さん

降霊は少しかかるわね。私は基本的に降霊よりも霊聴のほうがおおいけども

霊聴と降霊の大きな違いってありますか?

恵子さん

降霊はそのまま自分の中に入れるから、入れたものの声が私にも聞こえている状態になるわね。降霊のメリットはありのままの声を聞くことができること。直接の対話に近い状態で会話ができることかな

デメリットもありますか?

恵子さん

降霊のメリットのありのままがそのままデメリットになるわね。霊的な物って遠慮がないことがほとんどだから・聞きたくないこともそのまま伝わることね。こっちで止めることができると良いんだけどもできないことも多いから。降霊のデメリットはその辺と、稀に出ていってくれないことがあるくらい

出ていってくれない

恵子さん

そう。消されるか出ていくかを言うと大体出ていくけれどもね。霊的なものは結構わがままなのよ

降霊は大変なんですね

恵子さん

降霊は対面のほうが私はおすすめかな。故人のしぐさとかもわかるのと懐かしさもしっかりと感じることができる。話し方だけじゃなく全身で見ることができるからね。電話だとその空気は多分感じにくいかもしれない。だからといって電話で降霊ができない訳ではないのよね

どんな感じに電話だと行ってますか?

恵子さん

基本的には波長を合わせて降霊させたい相手を呼び込むのは一緒。その時間が少し電話だとかかるかな?20分くらいかかるかもしれないわねえ。対面だと5~10分だけども

降霊とかは対面がなんだかいい気が私もします

恵子さん

うん。降霊だけは対面がおすすめかな。故人だけじゃなく生霊とかも呼び出すことができるからね

たまに見る好きな人を直接降霊して自分をどう思っているかを聞くとかはどうなんですかね?

恵子さん

あれは私はあまりおススメしないわね、気持ちの透視とかよりも細かくそしてリアルになるから。だったら透視と霊視、遠隔透視や思念伝達系のほうが良いわね。なんでそこまで知ってるの?ってなって相手との関係がこじれないものそのほうが

デリケートな問題ですよね

恵子さん

特に電話占いとかだと恋愛とか恋愛に関係したものの占いとかが多いわけでしょ?だとしたらなおさら知りすぎるっていうのも考え物なのよね。そういう部分が出てくるのが降霊の怖さにもなってしまう。うまくいくための占いや鑑定のはずなのに自分で壊してしまうとか切ないからね

では霊聴とかはどうなるんですかね?

恵子さん

霊聴は電話でもそこまでラグがないわね

そこまでラグがない。どんな感じにですか?

恵子さん

電話だと守護霊の声を聞いてください、と言われた場合だけども守護霊がいる場合には即聞けることが多いのよ。これは対面も同じ。ただ、守護霊とかが会話を拒否する場合もあるのね。その場合は今ちょっと無理かもしれないわねって言っちゃう

拒否もあるんですか

恵子さん

この子についてはなしたくないとかいう場合もないわけじゃないのよ。それこそ霊的なものはわがままだからね。生前のあれこれとかで

でも守ってくれてるんですかね

恵子さん

必ずしもいい意味で守護してるっていうのもないのよ。宿というか仮の場所というか。一時しのぎでその人についてるっていうこともあるから。で、守護霊の力がたまたま強くて結果として守られる形になってしまうとかがあるからね。対面なんかだと表情でわかるからちょっと気まずかったりもするわね。電話とかだと拒否するときに受話器越しに”嫌です”とか聞こえるときもあるわよ。相談者の声をはっきりとさえぎる感じで

えええええええ!

恵子さん

で、それくらいはっきりしてると相談者に聞こえることもあるの。電話ってそういうこともあるのよね。“いま聞こえましたよね”とか言われるもの

電話の霊聴とかはどんなふうに聞こえるんですか?

恵子さん

多いのは電話越しというよりも耳の中や脳に直接響く感じね。これだと悪いものが少なくて、相談者を何とかしたいって言う霊的な存在が多いの。あとは遠方にいる親類とかが心配して常に思っていることとかも聞こえることがあるわね。これは霊聴と思念伝達系の合わせ技になるけども。離れてる親とか祖父母が心配してたりすると聞こえることがあるわね。依頼された内容で無くともそういう時は私は相談者に伝えちゃうわね。悪いものでもないし

霊聴ってすごいですね

恵子さん

あなたのおばあちゃんも心配してるみたいだけどもねえ

すいませんっ

恵子さん

対面だとこんなふうに見えるからね。霊聴も同じで始めは静かであってもだんだん語ってくることもあるのよ。これは電話も一緒。鑑定する側にある程度の信頼をもってくれると途中からあれこれ教えてくれるときが多いわね。なので鑑定者との相性っていうのはバカにできないの。電話とかで声を聞いて怖くないかどうか、安心できるかどうかっていうのは本当に大事。

毒舌系とかはどう思いますか?

恵子さん

無理にきついいわれ方しなくてもいいと思う。毒舌と言葉が悪い、言葉が荒いは全く違うの。それに鑑定する側はある程度言葉が柔らかいのがふつうね。相談者だけではなく相談者の後ろにいる存在に対しても敬意を払って鑑定するから。私たちは見ることができる、聞くことができるがほとんどだと思う。未来視や運命まで見れるとかはあくまで特殊な人たちでそう多くはない。そういう能力を身に着けるのは本当に大変だし、使いこなすのも体力が必要だからね

ですよねえ。無理に毒舌系をえらばなくても

恵子さん

電話占いとかで霊聴とか守護霊との対話を希望する場合には声を聞いてからほっとする声の人を選ぶといいわね。その方が後ろにいる人たちも安心して話してくれるのと、思わぬことを聞くこともできるから

電話でもしっかりと霊聴出来る感じですか?

恵子さん

問題なくできるわよ。電話でもしっかり聞くことができるから気になる場合には頼んでみるといいと思うわ。対面だと一斉に全員が話し出すこともあるけども(笑)

ええっ(笑)それ聞かせていただいてもいいですか?

恵子さん

いいわよ(笑)対面で見てて、後ろの人たちが“こいつはちゃんと自分たちの声を聞けるぞって判断した瞬間に一斉に私に話しかけてきたの。よほど心配だったんでしょうね。どの人もみんなどうにかして助けてほしいって。そういう守られ方してる人に出会えるのもイタコとか霊能者にとってもうれしい事なのよ。こんなに大事にされているならばなんとかしてあげたいって感じるからね。人に見えないものや聞こえないものがわかるというのはマイナスであることも多いけども、そういう体験ができるっていうのは本当にうれしいわね、私は

霊聴も大変ですか?

恵子さん

降霊とかよりは全然。きつさでいうと降霊と未来視が大変。他はそこまででもないかしら

降霊は大変

恵子さん

あとは細かな未来視ね。大まかな未来視はできるけども日時とかの指定になるとけっこう大変。私も未来視はそこまでしっかりとは保証できないのよね。その後の行動で変わってしまうから。その時点で見えるものを伝えることはできるけども変わることも大いにある

未来視がおススメの部分ってありますか?

恵子さん

未来を変えたい時になるわね。悪い結末をどうにかして変えるためにはとても有効なのよ。わかっている未来を変えることも同じだけれども

決まってることの結果を変えるって大きいですよね

恵子さん

例えばだけども転勤先が気難しい人が多いって噂の場合には付き合い方を把握するだけでも大きく変わってくる。転勤という変えられない未来に対して変えられるものがあるならばいい方向に変えてしまえるのも鑑定のいい部分だと思うわよ

わかります

恵子さん

未来視で見えるものがあまりよくないものであっても伝えることで未来を変えることにはつながっていく。その際にも一応確認はとるわね

恵子さんはワンクッションおいてくれますよね

恵子さん

変える方法あるからね。そして出来るだけいい方向に進んでほしいというのも霊能者ならだれも思うことよ。自分を見つけて何とかしてほしいって来るなら余計にね

恵子さんにたまに見てもらうとほっとします

恵子さん

ほっとするっていうのも大事なのよ。相談者がほっとすることで後ろの人たちや周りの人たちの反応が変わる。相互の信頼を作ることができる。霊的な存在になると、かたくなになる人も多いからね。こちらをいかに信用してもらうかも大事になってくるから。で、こっちにわからなくても相談者がホッとしたり、このひとは大丈夫って思ってくれることで反応が変わるからね

後ろの人はほぼ人ですか?

恵子さん

そうでもないわよ。あなたみたいに鳥とか犬とかも一緒に居ることもあるからね。鳥のドヤガオってやつははじめてみたわよ(筆者は以前、合鴨をかっていました。その鴨の事のようです)

鳥のドヤガオ

恵子さん

犬や猫だし、あなたのお母さんみたいに助けた動物が天寿を全うして後ろの人たちに参加することもあるのよ。そういう縁がどれだけあるのかっていうのはその人の得にも関係してくる。優しい人っていろんなものを拾いやすいけども、必ずしも悪くなるわけではない。いずれ返ってくることも多い。その返ってくるものはヒトによっては悪いもののこともある。いいものが返ってくるようにっていうのは狙ってできるものじゃないからね。後ろの人たちは人以外でもしっかりと守ってくれるわよ

そういう霊聴もできますか?

恵子さん

できるわよ。言葉ではなく石のようなものとして流れ込んでくるというといいのかしらね。伝えたいことをこちらにちゃんと伝えてくるわよ

聞きたいって人もいますよね

恵子さん

そうね。生前にかわいがったペットと会話したいってひともいるけども必ずしもいい会話ができるわけでもないのよね。後ろの人たちに入るくらいだと良い会話が多いけども一方的な愛情や自分勝手な愛情だったり、無理な安楽死なんかさせてるとあまり聞かないほうが良いわね。その時はちょっと聞き取りにくいっていっちゃう。実際に飼い主に対しての恨みや厭味を言う存在も、いないわけじゃないの。後ろにいると苦言くらいなんだけども、後ろにいないものと無理に会話するとそうなるわね。それは電話も対面も同じよ

電話も同じなんですね

恵子さん

違いは降霊とかそれ系かなって思ってもらえれば。大まかな違いはそこで時間がかかるってことくらいかしらね。降霊系よりも選ぶならば透視や霊視、霊聴のほうが良いと思うわ。電話だったらね

電話だと降霊以外の鑑定のほうがおすすめなんですね。勉強になります。またよろしくおねがいします

恵子さん

はい、またよろしくね