現役イタコが霊視!スーパーにいる亡霊の願い

地元に根差したスーパーなどは様々な出入りがあります。
その中には人だったものや人ではないものいます。
今回はスーパーの中で起きたちょっとした異変から、意外なことが起きたという話を現役イタコの恵子さんに直撃インタビューしてきました。

今回はスーパーの一件をお聞きしたいのですが

恵子さん

あなたも行ってるあのスーパーなんだけどもね。実は何ヶ月か前にパートをしてる友人から、頻繁にバックヤードやスタッフルームの電気が切れるって話が合ったのよ。電気が本当に電球の状態で切れてるのならいいんだけども電球は無事で電気が切れた状態になるとかも出てきたのよね

なかなか珍しいですね

恵子さん

そうなのよ。それだけでも勘のいい人だったら気がつくんだけど、なんだか人影を閉店後に見るスタッフさんが出てきたっていうのよ

あのスーパーってあんまり死角とかない作りだと思うので、誰かが残っていたとかの可能性は少ないですものね

恵子さん

店長さんとかもかなり慎重に見回りとかもしてくれたみたいなんだけども、それでもその状態から全く改善しなかったんですって

でも、あのスーパーって恵子さんが度々人じゃないのも来るけども害はないって言っていたスーパーですよね?

恵子さん

そうよ、そうなのよ。害はなかったのよ私が見てた感じでは

スーパーなどの人の行き来の多い場所は、その活気やにぎやかに引き寄せられて人ではないものや霊的なものが寄ってくる場所の一つになることがあるそうです。
ですが、多くは無害なものであり気が付くといなくなったり、別な存在がいたりするということです。

無害なのに電気にいたずらですか?

恵子さん

そこが私も気になったのよ。無害でちょっといたずらしたい子供とかだと、割とすぐに飽きるのよ。でも、聞いた限り気が付くと2か月以上そんな状態だったって言うから

それも困りますよね

恵子さん

仕事にも影響が出ちゃうからね。そうしているうちに店長さんが閉店後に女の人らしいものを見たってなったのよ。それでパートをしてる友人から私のところに話が来て

なるほど、恵子さんの出番になったわけなんですね

恵子さん

閉店後にお邪魔させてもらったんだけども、閉店後のスーパーって本当に静かなのよ。人がいないのはもちろんなんだけども水一滴の音ですらわかるくらいに音がないの。その中でラップ音なんかしたらやっぱり嫌な気持になるわよね。ましてや人の姿とかは普通の感覚だったら耐えられない気はするわね

想像するとなんとなくわかりますね

恵子さん

それで、中を見せてもらうことになってね。見回ってすぐに原因は分かったのよ

早いですね

恵子さん

子供さんが小さいうちに、子供さんを残して亡くなってしまった女性がいたのよ。で、いつもここに子供たちと買い物に来ていて、もしかしたら会えるんじゃないかと思ってきてしまった。そうしているうちに私(恵子さん)の姿を見るようになってこの人に見つけてもらえるように頼めないだろうか、でシグナルサインを出してたみたいなのよ。本人なりの

あー……恵子さんの場合は無害だと見えていても見えてないものにするのを徹底してますからね

恵子さん

それで、本人も”どうして気がつかないんだろう?“ってなったみたいなのよ

徹底してますね……

恵子さん

希望はもちろん子供さんたちに会うことなんだけども問題があったのよね

私からは問題しかないように思えるんですが

恵子さん

その女性が亡くなってからなんとなく結構な時間が立ってる気がしたのよ。それで子供だって大きくなってるだろうし

その女性が誰かは分かってたんですか?

恵子さん

それもわかってなかったのよ。なのでまずこの人が誰なのかを特定して、その子供さんがどこにいるのかを見つけることが必要になってきたのよ

気が遠くなりますね

恵子さん

でも、子供を連れてきていたってことはそこまで広範囲ではないはずだからね。一応姿を描いてみたんだけども私、絵心ないじゃない

そこは……私には何とも

恵子さん

それで、うちのお嫁さんに話をして、絵を描いてもらったのよ

あのお嫁さんですね

恵子さん

お嫁さんもね、そういうこと習って頑張ってくれてすごく綺麗に直してくれたの。これよ、その絵。これをスマホに入れていろんな人にみてもらったの

これすごくわかりやすいですね。特徴とかも描いてるし(スマホの画面を見せてもらいました。話すときのちょっとした癖や身に着けている指輪などの絵も添えてあり、近隣や近親の方が見ればわかる感じになっていました)

恵子さん

それで最近入ったラインのグループとかにも載せてみて、情報を募集したのよ

使いこなしてますね

恵子さん

そうしたら、一人心当たりがあるって人がいて。その人に少しお願いして親類を探してもらうことになったのよ

なるほど。その間は恵子さんは待機時間だったんですか?

恵子さん

定期的にスーパーにはお邪魔してたわよ。買い物にも行ってたし。今度は私が買い物に行くと話しかけてくるんだけども、答えるのも問題があるからねえ

まあ、ほかの人には見えないし聞こえないですからね。独り言の激しい人になってしまう気はしますが

恵子さん

私がイタコだとか知ってる人の方が少ないからね。なので買い物してる時
は聞くことしかできないし。まして、孫と一緒の時とかはね。孫と子供さんが近い年齢の時に離れたっぽくて、しばらくは一緒の買い物は違うスーパーにしてたくらいかしら、弊害は

恵子さんのご自宅から近いのにそれは大変ですよね

恵子さん

ちょっとそれはあったけども、安全をとるのも大事だからね。この特定にかかったのがだいたい1か月くらいだったのよ

また長丁場ですね

恵子さん

そう!それで、ちょうど私と向こうの時間の都合がつくときに顔合わせをお願いしたのよ

見える人や霊能者は何もしなくてもすべてが見えるというわけではないこともあります。
小さな手掛かりから解決の糸口を見つけていく、できるだけ双方にいい結果になるように行動していくなどが恵子さんのやり方であり、このような全く情報がない場合には時間をかけていくことも多いそうです。

その女性の親族に会うことになったんですか?

恵子さん

知り合いの人というか、親戚に近い人って感じかしらね。旦那さんがもう亡くなっていてね。それで親戚の人に話をしにいったんだけども

なにかあったんですね

恵子さん

まず私が何ものなのか、スーパーで何が起きているのかを説明するのが疲れたのよ

それは疲れますね……

恵子さん

何とか理解してもらって、子供さんが今どこにいるのかを教えてもらったんだけども

はい

恵子さん

お兄ちゃんは東京、弟は大阪にいたのよ

遠いですね

恵子さん

なので、連絡先を知ってる人を今度は紹介してもらって

ものすごく手間がかかってますね

恵子さん

で、連絡を付けてもらうまでまた時間がかかってね。そうすると今度は向こうが焦れてくるのよ

むこうというと霊的な女性ですか?

恵子さん

そう。人間じゃない時点で結構わがままになってるのよ。なんで希望を聞いてくれないの!ってなり始めてね、停電やら水道が止まらないやらでお店のほうが困ってしまう状態になったのよ

どんなにいい人に見えても、人ではないことを念頭に置くようにって恵子さんずっと仰ってますものね

恵子さん

まあ、そういう事もあってお兄ちゃんとまず連絡を取ったのね。かなりこちらを怪しんではいたけどもお母さんの特徴とかを話したら一応納得してくれて

はい

恵子さん

それで、何とか時間を作って一度こちらに来てもらうことになったの。でも、ご実家がもうない状態だったから、宿代わりに我が家に2~3日泊まってもらうことにしたのよ。ちょうど説明も必要だったから。うちなら客間もあるし

なるほど

恵子さん

それで説明からまず始めたのね

紆余曲折はあったものの、目的である子供さんにたどり着くことができました。
ですが子供さんといっても成人男性なので、現在のお母様の様子となぜそうなっているのかは完全ではないですが、一応の納得はしてくださったそうです。
日を改めてご兄弟二人で再度恵子さんの自宅に訪れることになましたが、即日というわけではありませんでした。

で、息子さんお二人がそろったのはいつになったんですか?

恵子さん

それがね。弟さんのほうがまだ大学生で、なかなかタイミングが合わなかったのよ。そうこうしてる間にスーパーのほうの異変は悪化しちゃうしでね。本人は待ってる気持ちになってるんだけども、引き寄せられてしまうものが多すぎるのよね。それでちょっとした水漏れがずっと続いたりもしててね

私もその時期にスーパーに行った事あるんですけれど、やけに空気が獣臭い時とか酸っぱい時はあった気がします

恵子さん

立地的にどうしても水気のものが寄ってきやすいんだけれども、一人ずっとそこに霊的なものがいるとそれがシンボルになってしまうのよね。それでいろんなものが寄ってきてしまってるときはそんな臭いがあったとは思うの。本人も困ってはいたけどもね

不機嫌で何か起きるとかではなかったんですね

恵子さん

私から子供さんの気配を感じたんでしょうね。だからちゃんと待つことができるようになった。もともとがとても子供さんを大事にしていたことがきっかけなのよね。ここに来たら子供に会えるかもしれない。会えればそれでいい、ちゃんと元気なのかどうか。ちゃんと気持ちを伝えることなく先に亡くなってしまったって人なのよ

すごくいいお母さんですよね

恵子さん

そうなのよ。なのでこっちもなんとか希望をかなえたい気持ちがあったのよ。恨みとかが多いなら外見も変化していくんだけれども、私から見てもおそらく亡くなった当時の姿なのよね。子供さんが自分を見て気が付いてくれるようにって気持ちがすごく強いのよ。だから、子供たちが怖がるものが集まってくることをすごく嫌がってる部分があったの。本当にいいお母さんなのよね

それを聞くと何かのお手伝いはしたくなりますね

恵子さん

霊的な者のわりには、かなり穏やかなのよ。それくらい、願い事がシンプルなの。子供を向こうに連れていきたいとかじゃやなく、子供にもう一度会って、自分の気持ちを伝えたい、なのよね。多少の不機嫌な状態はあっても、こちらが動いていることを理解してくれてからはすごく好意的になったのよ。でも、まだ孫は刺激になりそうだったから連れていけなくてね

私は臭いくらいしか気にならなかったんですが、スーパーでは昼間にも他に異変はあったんですか?

恵子さん

それなりにあったわよ。人影が目の横に感じるとか、そういう体験をした人は多いと思うわよ。うちのお嫁さんですらなんか不思議な空気がしたっていうくらいだからね

あのお嫁さんは確か結構特殊な体質だったような

恵子さん

私の家族はある程度守ってもらえてるからね、うちの神様や押し掛けてる神様の見習いのあれに

恩恵はあるんですね

恵子さん

それなりにはね。過不足なくの等価交換ではあるけれども、あちらがこれくらいだなって思う分はやってくれるのはありがたいわよね

子供さん達はその後にスーパーに入ったんですよね?

恵子さん

もちろん、でないと話が終わらないのよね

結構時間はかかったんですねやっぱり

恵子さん

二人の日程を合わせるのがね。で、それが何とか都合がついたので営業時間後のスーパーに三人で向かったのよ。といっても、本当に日が変わるくらいの時だったからね。店内もあんまりいいものじゃないというか

なんだか、真夜中のスーパーって怖いですね

恵子さん

よくないものがそれなりにたまっていたという方がいいのかしらね。その対策も一応してはいったけども

どんな感じに準備なさったんですか?

恵子さん

神様で全部吹き飛ばそうかと思ったのよね。数が多いから

極論ですね

恵子さん

そうなると、そのお母さんも吹き飛ばしてしまうからね。そうなる前に対面させて、吹き飛ばしも視野には入れていたのよ

恵子さんが普段担当している事件的なものというか事案的なものは一対一が多い感じですものね

恵子さん

わりとそうなのよね。相手がどんな者かもだいたいわかっているから対策も取りやすいんだけれども、今回のスーパーに寄ってきているものは流動的なものなのよ。だから、個別の対応が厳しいから吹き飛ばすのが一番確実かなって考えちゃったのよね

恵子さんは基本的には霊的なものを尊重しており、よほどでなければこのような大規模な殲滅戦は行いません。
ですが、流動的であり霊的なものが日替わりで変わるという条件であり、確実にクリアな状態にするためというもので考えられたとのことでした。
恵子さんのご自宅にいる土地神様は獣がベースということであり、霊的なものを餌(え)として扱い、その能力を吸収することで能力の拡張を重ねているということでした。

また、恵子さんのご自宅の土地神様は恵子さんと同行する際には神様の基準での等価交換で納得できた場合に力を貸してくださるそうです。
どちらかにマイナスになるものではなく、過不足なく双方にとっての条件になることが神様にとっては大事なことが多く、お参りなどの際にもお賽銭や願い、もしくは供物などの大きさで判断されることがあるということでした。

事件の結末はどうなったのか?

そしてどうなったんですか?

恵子さん

神様の入った箱は一応車の中に残して、私と子供さんと三人で店内に向かったのね。店内には店長さんがいて、人間はこれで四人。あとはそうじゃないものって区別にしたの

数はそうなりますね

恵子さん

子供さんに色んな者が話しかけるんだけども、子供さんは全く聞こえないからそのたび私がはがして分解して流していったんだけども

やはり肉体言語なんですね

恵子さん

ある程度邪魔なものを減らさないとお母さんと安全に対面できなかったからね。スーパーって刃物とか水とかが多いからどうしても引き寄せやすい場所の一つにはなるのよ

真夜中なので条件いい感じということですよね

恵子さん

そうなのよ。子供さんの姿をまずしっかりと見せることをしないとお母さんも出てこないからね。そこまで三十分くらいかかったかしら。ようやくお母さんが子供さんに対面できて

ついに!!

恵子さん

二十年近く離れていても、すぐにわかったんだからお母さんは本当に会いたかったのよね。でもね、どれだけ感動的であっても見えないものは見えないし、聞こえないものは聞こえないのよ

感動的なドラマと同じ奇跡は起こらないんですね……

恵子さん

奇跡はそう簡単に起きないし、起こす事もできないものだから奇跡なんでしょうね。ただ、なんとなく空気が違う事は子供さんも理解していてね

はい

恵子さん

私がお母さんの言葉をその場で子供さんたちに伝えて、会話の仲介をすることにしたのよ

本来のイタコって感じがしますね

恵子さん

お母さんはね、ひたすら子供たちに残していったしまった事、成長を見守れなかった事をずっと話すのよ。ここに来たらもしかしたら会えるのかもしれないと思った事、そして色んな事があったけれども今日こうして会えた事。大きくなってくれた事、育ってくれた事、霊的に悪い者などに関係してない事をたくさん伝えてくるのよ

お母さん心配だったんですね

恵子さん

特に、何も伝えられないまま先に亡くなってしまった事。もっと一緒にいたかった事、自分がいなくなった後もしっかりと育ってくれた事を何度も何度も伝えてくるのね。子供さん二人も、そこにお母さんが確かにいるって理解してからは二人もお母さんがそこにいるっていう話し方で言葉を出してくれてね

見えなくても、確かにいるんですよね

恵子さん

子供さんが今の現状や今の状態と、お母さんに対する気持ちを伝えてね。お母さんもすごくうれしいのがわかって、だんだんいろんな未練が薄れてきているのもわかったから

から?といいますと

恵子さん

子供さんが気持ちを伝えてる間に、あれこれを始末してたわ

そんな気はしました

恵子さん

邪魔するのもなんだしね。私は私でガンガン駆除して、神様も一緒にやってくれたから早かったわよ

そっちなんですね

恵子さん

親子の会話に邪魔はいらないじゃない

そうですね。としか言えませんがまあそうですよね

恵子さん

お母さんが私のほうを向くまでにだいたい片付けも終わったからちょうどよかったわよ。子供さんも泣いちゃっててね。お母さんも希望がかなったから成仏しなきゃいけないわけなんだけども

けども?

恵子さん

確証はちょっと持てなかったんだけども、お母さんと子供さん二人をうちの客間に一緒に泊めることで、夢枕とかにたててもう少しお互いにいい方向に行けるんじゃないかと思ったのよ。で、泊まってもらって

はい

恵子さん

翌朝にはもうお母さんの気配はなくなっていたから満足したんでしょうね。子どもさんからは今でも定期的に連絡が入るわよ。でもまあ……なかなか礼儀正しいお母さんでね。私と神様にあとでお礼が届いたのよ

お礼、ですか

恵子さん

あまり理解はされにくいんだけれども、お母さんのかけらというか、魂の一部というかね。成仏にはまあ、支障はないだろうけどもとても大事なものには変わらないわよ

一般の部の私にも理解できるようにお願いしたいですのですが

恵子さん

思い出とか、現世での楽しかった記憶とかのかけらね。本来かなうことのない願いを無理やりにかなえたのと、そこに神様の気配を感じたからなんだとは思うけどもしっかりとお礼を送るあたり、本当にうれしかったんでしょう

そのお礼はどうしたんですか?

恵子さん

私にはどうにもできないものだから、神様にお供えしたわよ。気持ちに対してはしっかりと気持ちで応えてくれるのは私も理解してるからね。こういうものは神様にお供えするほうがいいのよ

子供さんたちはどの後にどうなったんですか?

恵子さん

しっかりとうちの神様にお参りしてから東京と大阪に帰っていったわよ。ふとした時にお母さんの気配や、危ない時に何かが助けてくれたとかが出るようになったみたいだけどもね

成仏しても関与できるものなんですか?

恵子さん

割と間違えやすいんだけども、成仏していた方が関与はしやすいのよ。こちらにとどまっている間に悪いことをいっぱいしたわけでもないならね。恨みとかではなくあの方は純粋に子供さんに会いたく、連れていきたいとかではなかったわけだから。私たちの知らない部分や知ってはいけない部分での情状酌量ってものはあるんでしょう

知ってはいけない部分……

恵子さん

神様ってのは多種多様にいるからね。その中のきっとすごい神様や担当部署がそういう神様から見て問題ないと出たんじゃないのかしらねえ

担当部署

恵子さん

そうよ。それぞれ役目が決まっているから目的に応じて神社とかにお参りするでしょ

なるほど、わかりやすいですね

恵子さん

お母さんも子供さんたちも今回はいい方向に向かったからよかったじゃないかしらね

ですね。スーパーの異臭もだいぶ減った気がします

恵子さん

場所的にどうしても少しは集まってしまうからね。あまり臭いが気になるときはちがうところで買い物をしてもいいのよ

回避の目安にしてもいいんですね

恵子さん

日常と違うと思ったら避けるのも大事なのよ

今回もありがとうございました。また、よろしくお願いします

イタコ(口寄せ師)恵子さんインタビュー記事
・イタコ(口寄せ師) 恵子さんTOP記事
電話占いの口寄せができるイタコは本物?本物のイタコ(口寄せ師)に色々聞いちゃいました!

・第1弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物のイタコ(口寄せ師)にここまで聞いちゃいました!実録!直撃インタビュー

・第2弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
電話占いの占い師に口寄せはれなれるの?口寄せ師がバシッと答えます

・第3弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役口寄せにインタビュー!恋愛がうまくいかないのはここが原因

・第4弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
開運グッズって効果がないの!?イタコ(口寄せ師)に聞いた意外な話

・第5弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師(イタコ)にズバリ聞いてみた!偽口寄せが口寄せを続けることで起きてしまうこと

・第6弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師が教える、偽口寄せ師(イタコ)の見抜きかた

・第7弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師に直撃!心霊スポットって本当にあるの?

・第8弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役口寄せ師(イタコ)に直撃、こんなタイプの人は電話占いやイタコに依頼しちゃだめ

・第9弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー!対面鑑定と電話での占いや鑑定の違い

・第10弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!現代の呪い返しとは!?

・第11弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!イタコが経験した恐怖体験

・第12弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコと見える人に直撃インタビュー!電話越しに聞こえる違う声!

・第13弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー。鑑定中に聞きたいことを変えないほうが良い理由

・第14弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー!もっともスケールの大きかった案件!

・第15弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにきいた、世にも迷惑な縁結び【冥婚】

・第16弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神様にもランクがある!?押しかけ神様の不思議な話

・第17弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!イタコが困った事件

・第18弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコが霊視!スーパーにいる亡霊の願い
魔女メイコさんインタビュー記事
・第1弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女とイタコにインタビュー!海外での魔女の存在とは!?

・第2弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女の縁切り方法ってどんなものなの?現役魔女に直撃インタビュー

・第3弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人に向けて、現役魔女のアドバイス

・第4弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人必見!?魔女の修業とは

・第5弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女もびっくり!素人がやってしまった危険な遊び
霊能者千鶴さんインタビュー記事