ピュアリのネットでの評判はどうなの?

ピュアリのネットでの評判が気になる人は多いかと思います。
ネットの最大手の口コミ、と言ってもいい存在が「2ちゃんねる」ですがピュアリは2ちゃんねるでも話題を呼ぶ電話占いサイトです。

2ちゃんねるは様々な掲示板が存在する総合掲示板的な存在であり、ネットの評価としても代表的な存在の一つです。

一昔前は2ちゃんねるというと犯罪予告の多い場所、アンダーグランウドのイメージなどが多くあまり見たくないという人も多い場所でした。

現在の2ちゃんねるは、書籍になるようなはなしやまとめサイトの存在などもあり、大分オープンな存在になってきたともいえます。

また、2ちゃんねるをモデルにした掲示板郡なども発生しており、スマートフォンの普及なども重なりネットはとても身近なものになったといえます。
インスタグラムやツイッターなどのSNSでもピュアリは専用のハッシュタグがあり、人気のある話題の一つです。

ピュアリは2ちゃんねるのどこにあるの?

ピュアリは2ちゃんねるのどこにあるの?
ピュアリは2ちゃんねるの掲示板の中で検索することで簡単に出てきます。
2ちゃんねるは数えきれないほどの掲示板があり、その中のスレッドの一つなどでピュアリの話題が出てくると考えるといいかもしれません。

2ちゃんねるで大事なことは

  1. すべてが本当の事ではない
  2. どの言葉も自分で判断をする
  3. あおりには乗らない
  4. 匿名での書き込みであることを理解しておく

この部分になります。

観覧だけでも大丈夫?

掲示板だからと言っても無理に書き込む必要はありません。
観覧だけでも問題はありませんし、2ちゃんねるは利用する際に料金などもかからないのが原則になっています。
観覧の際にもあくまで内容は「匿名での書き込み」「すべてが事実ではない」と言う部分を頭に入れておくことが大事になります。

実際の書き込みの内容はどうなの?

ピュアリのスレッドの中にはさまざまな書き込みがあります。
書き込みの中で多いのは「ピュアリは良心的」「あたることがすごく多い」といった好意的な書き込みです。

ピュアリのスレッドでは先生方の評価や人柄なども高く、2ちゃんねるのなかではある意味特殊と言えます。

好意的な意見

「先生の話がわかりやすい」
「料金がおもったよりもかからない」
「けっこう当たる」
「運営がすごく親切」
「極端に外れることがない」

2ちゃんねるではあまり好意的な意見は少ないという部分を見れば、このような書き込みはユーザーがピュアリに対して信頼をもっているのと先生方のクオリティの高さを感じることができます。
この意見は2ちゃんねるのほかにも「がーるずちゃんねる」「ヤフー質問箱」などでも見られるものであり、ピュアリの実績を感じることができます。

ネット掲示板では比較的好意的な意見が多いですが、中には否定的な意見もあります。

あまりよくない書き込み

「話し方が偉そう」
「全然当たらない」
「待ち時間が長い」
「予約が取れない」

などになります。ここを一つずつ考えていくことになりますが、先生方の話し方が偉そうということはほとんど感じないという人が多いのも事実です。
厳しい鑑定結果などでは受け止め方が大事になりますが、その部分などが出ている可能性が非常に高いです。

当たらない、に関してははっきりとした真偽はいえません。
ですが、ピュアリの好意的な書き込みで最も多いのが「あたることがおおい」「極端に外れることがない」であり、当たらないの真逆になります。

待ち時間が長い、予約が取れないも同様になります。
ピュアリではキャンセルは5分で発生するので待ち時間が予約時間鵜よりも長くなることはありません。
予約が取れない、に関しては全く当てはまらず複数の先生に予約を入れ、最初に時間のきた先生に鑑定をしてもらい他の先生はキャンセルでも問題がないのがピュアリの予約システムです。
明確にピュアリでは起こりえないことも平気で書かれていることなどもあるのでネット掲示板は利用する際にどれだけ自分で正しい判断ができるかの見極めが大事という部分に繋がっていきます。

どうして事実と違う書き込みをしている人がいるの?

これは残念ですがピュアリを故意的にけなしたいひとや、業者などの書き込みの可能性も考えなければいけません。
ピュアリは電話占いの中でも老舗的存在であり、在籍する先生方も厳しいチェックを受けてピュアリに在籍しています。
評判の良い電話占いサイトだからこそ、他の同業者がその評判を落としたくなるというのは考えれば納得がいきます。

これは2ちゃんねるという匿名での発言ができる特殊な空間だからこそです。
IPなどがわかる掲示板では不可能であり、巨大な掲示板だからこそと考えていいでしょう。

2ちゃんねるへの書き込みのバイト募集などもあるので、あまりにも的外れのものなどの場合はこれは業者だと軽く考えておいて問題はありません。

あまりにも悪質なものなどは情報開示なども申請できるので、昔よりは匿名という部分は減ってきたと考えてもいいかもしれませんね。

反論したい場合は?

反論したい場合は?
無理に反論をしてもあまりいい結果にならないのが2ちゃんねるでもあります。
その場合は事実とは違うな、程度に胸にしまっておくだけで充分と言ってもいいでしょう。
先生方の鑑定力の高さは否定的な意見よりもはるかに好意的な意見のほうが多いのも事実です。
無理な反論は自分の心が疲れてしまうのでブラウザを閉じてのんびり過ごす方がおすすめと言えます。

まとめ

まとめ
2ちゃんねるは一時期よりはずっとオープンな掲示板になりました。
それでもまだまだ否定的な意見や業者の悪意的な書き込みがないとは言えない場所です。

匿名掲示板はあくまで匿名の存在です。
どの書き込みが事実なのかは自分で判断しなければいけません。

その中でもピュアリの評価が高く、否定する声よりも圧倒的に「ピュアリでよかった」という意見が多いのも一つの特徴といえます。

2ちゃんねるのような匿名掲示板でもピュアリの人気は全く変化なく、否定派よりも圧倒的に「あたる」「他のサイトよりも親切」という声は多いというのはなんだか心強いといってもいいかもしれませんね。