占いをしてもらうと言っても、電話越しに行う電話占いや顔を合わせる対面占いなどいくつか方法があります。

どの方法で占ってもらうかは個人の自由ではありますが、向き不向きもあるわけです。

占いに興味があるけれど迷っている人に向けて、電話占いに向いている人をご紹介します。

電話占いはとにかく周りの目が気になってしまう人におすすめです

Contents

電話占いの最大の特徴は、電話さえあれば時間と場所を選ばないことです。

今の時代携帯電話を持っていない人が少ないと思いますので、山奥やトンネルの中など電波が届かないところ以外でならどこでも占ってもらえるでしょう。

極端な話、やろうと思えば買い物中や仕事中であっても可能です。

ですから占いの館に入っていくのを誰にも見られたくない、周りの目が気になってしまう人にはぴったりの占いだと言えるでしょう。
どこでもできますので、

来客がなく家族が寝静まった深夜に利用すれば、誰にも悟られることなく占いを受けることが出来るでしょう。

相談内容を聞かれたくない!こっそり相談できるのが電話占いのメリット
詳しくは上記でも記載してますのでご確認ください

24時間営業している所も?!忙しくて占いの館に行けない人でも体験できちゃう

「占いは好きだけれど、会社が忙しくて占いの館に行けなくなった」という人もいるのではないでしょうか。

電話占いはそういう人にもお勧めです。

前述通り24時間やっているところもありますので、仕事終わりでも利用することが出来ますし、移動手段を考える必要がないことも強みになるでしょう。

仮に24時間営業の占いの館があったとしても、夜遅いと終電を逃し向かうことが出来ない事も考えられます。

それから電話占いは、短い時間で占ってもらおうとする人も多いです。

平均30分前後だと言う話もありますが、中には10分程度で終わらせてしまう人もいます。

ですから自分で時間を気を付けさえすれば会社帰りにちょっと電話をしても、いつもとあまり変わることないリズムで眠ることもできるでしょう。

占いで個人鑑定してもらうこと自体が初めてと言う方でも安心です

今まで鑑定をしてもらったことがないと言う人にも、電話占いはおすすめです。

いつでもどこでも始められることはもちろん、電話占いには多くの占い師が在籍しているため、たくさんの種類の占いを体験できるという点が大きな理由です。

キャンペーンで初回だけは安く利用できることや、相手と顔を合わせていないため1度占ってもらった直後であっても、はしごするのにあまり抵抗感がありません。

そのためどの占いが自分に合っているのかを、探すことが出来ます。

もしも占い自体が自分に合っていなかったとしても、キャンペーンで安くなっているのであまり損をした気にもならないでしょう。

また全国どこでも利用できますから、近くに占いの店舗がなく占いを出来なかったという人も利用できます。

自分の空間で占いをしてもらえるので緊張しない点も大きなメリットです

周りを気にせず自分の部屋で好きなタイミングで利用できるのが、電話占いのいいところです。

店舗に行く時よりも、リラックスしている状態で鑑定できると思いますので、鑑定の精度も高くなります。

占いを信じられる?電話占いに向いていない人とは

どんなに高度で便利なサービスであっても、万人を満足させられるものは存在しないでしょう。
それは電話占いも例外ではありません。
時間や場所を選ばない利便性がありますが、どうしても電話占いの良さが分からない人もいます。
そこで電話占いに向いていない人がどんな人なのか、まとめてみました。

占いや霊感を信じられない人は電話占いに向いていない

占いをやる以上、占い師の言葉をすべて信用しろとまでは言いませんが、初めからインチキだというスタンスで臨んではいけません。

信用できないのであれば、どれだけ未来について注意をされたりアドバイスを受けても、意にも介さないでしょうからはっきり言ってお金と時間の無駄です。

電話占いで使ったお金で、美味しいものを食べた方が幸せになれるでしょう。

それから電話占いだと、霊感を使った占いが主流だと言っていいほど多いです。

ですから、同様に霊感を信じられない人も電話占いには向いていません。

ここでいう霊感とは、幽霊が見えて祓える力というのも含まれるのかもしれませんが、不思議な力を持っている人全般だと思ってください。

ここまで読んでインチキ臭いとか科学的に考えてあり得ないと感じた人は、電話占いに向いていないと言えます。

電話占いだから特に話を聞かない人には向いていない

電話占いは音声だけでやり取りが行われます。

対面鑑定であればボーっとしていてもこちらの様子がおかしい事に気が付いて、声をかけてくるかもしれません。
でも電話だとお互いの様子が見えないですから、そういったこともありません。

もしも大事なことを聞き逃してしまったら、尋ね返す必要が出てきます。

しかし料金は1分ごとに加算されていきますので同じことを2回話してもらうだけでも、料金がかさんでしまう要因になるでしょう。

また電話の向こうでは占いをしてくれていますが、その様子を見ることが出来ないため、なかなか印象に残りにくいというのものですね。

見えていれば印象に残るかもしれませんが、電話だとどうしても印象に残りにくいです。

音声だけの情報をしっかり聞いて、忘れずに覚えておくことが出来る人でないと特にもったいないことになるかもしれません。

電話占いでは時間の使い方は重要案件

日常生活をする中で予定通りにいかない、タイムスケジュールを作るのが苦手という人もいるでしょう。
もしくは、集中すると時間を忘れてしまうという人もいます。

こういった人は、あまり電話占いには向いていないと言えるでしょう。

なぜなら、電話占いが1分ごとに料金が増えていくからです。

料金は大体後払いになりますから、気が付いたら何万円もかかってしまったという事もありえます。

ついつい冗長になってしまいがちな人は、金銭面でもったいない事になりかねません。

効率的に使うには、どうしても計画性は大事ですから闇雲に使わないように気を付けてください。

もしも払えないほどの料金になってしまった場合には、借金をするしかなくなりどんどん悪いスパイラルに落ちて行ってしまう恐れがあります。

一般的な値段だと1時間で12000円もしますから、覚えておくと良いでしょう。

騙されやすい人は向いていない

占い師に胡散臭いというイメージを持っている人も少なくないと思いますが、おそらくその理由は当たるとか当たらないといったものもあると思います。
また変なものを売りつけられるというイメージがあるからではないでしょうか。

そのようなことはない、と言いたいですが実際には開運のツボを売られたり、電話占いの料金とは別に祈祷をしてお金を請求されたりという事もあります。

これらの行為は電話占い会社から禁止されているはずなので、サイトの運営に報告をすれば被害もそこまで出ないでしょう。

しかし騙されてしまう人もいます。

特に自分だけは騙されないと思っている人に限って、騙されるという話も聞きますよね。

大丈夫だと決めつけずに占い師の言動が思わしくなくなってきたら、怪しむことを忘れないようにしたいです。

すぐに人の言ったことを信じてしまうのも問題

占いは占いを信じていないと向いていると言えませんが、逆に信じすぎてしまうのも問題です。
占いを信じすぎたために、当たらなかったから痛い目に合ったというのは、実はまだ被害としては可愛いと言います。

それよりも有力な占い師の鑑定を受けて、ことごとくその人の言う通りになった時の方が怖いです。

はじめは半信半疑で鑑定を受けていたとしても、何度も的中してしまえば占いで言われたことは絶対なのだと認識してしまうでしょう。

絶対に間違えないのであれば、特に重要なことは占いに頼りたくなりますよね。

そのうちどんな小さなことでも、それこそ次のデートはどこに行けば失敗しないかという事でも電話占いを頼るようになりかねません。

こういった生活を送っていると最終的には、自分で意思決定できない人間になります。

これが電話占い依存症というものですね。

依存症になってしまった後ではなかなか抜け出せませんし、使うたびにお金がかかりますので注意が必要です。

↓電話占いサイトTOP
おすすめの当たる口コミ電話占い!占いでお悩み相談へ戻る

そもそも電話が苦手な人は電話占いに向いていない

顔を合わせて話すのは大丈夫だけど、電話で話すことにどうしても抵抗感や緊張を覚えてしまうという人もいますよね。

そういった人は電話占いには当然向いていません。

それでも手軽に占いがしたいというときには、メールを使ってやってもらえるところが多いですから、そちらを利用するといいでしょう。

メール占いの場合には、相談したい事を書いてから送信するだけになりますから、時間の節約にもなります。

自分を管理できる人が電話占いに向いている

電話占いに向いていない人、電話占いで損をしてしまいそうな人は、自分を管理できずについつい占いをしてしまう人だと言えるでしょう。

電話占いをするペースを自分で決めてそれを実行できる、自分を律することが出来る人ほど電話占いには向いています。

電話占いは誰でもしていいの?

電話占いは家で簡単に悩みを相談できますが、誰でも利用していいのでしょうか。
またどのような事を尋ねてもいいのでしょうか。
占い師と通話が始まってから占えないとならないように、電話占いのルールについて簡単に見てみましょう。

未成年は使えないところが多い

誰でも利用できるかという部分ですが、未成年かどうかというのが1つの基準になるでしょう。

多くの電話占いで未成年は利用できないと利用規約に書いています。

利用規約に書かれていなくても支払方法がクレジットカードだけというところも珍しくなく、実質的に未成年は利用できないと考えていいかもしれません。

事前登録の時に生年月日を求められるため、誤魔化す事も出来ないでしょう。

誤魔化すために適当な生年月日を入力すると、今度は占いの結果が正確なものになりません。

なぜ未成年が利用してはいけないのか、という具体的な情報はありません。

未成年でも利用できるところもありますから、むしろ法律的には利用して問題ないのかもしれませんね。

そもそもなぜ未成年の利用が限られているのか?

一言で言うと、法律上、未成年は契約に関する完全な権利を持てないためです。もし、未成年の方が電話占いサイトを利用し料金が高額になってしまった場合、保護者によってそれを取り消すことが可能なのです。

この権利を「未成年契約者の取り消し」といいます。すると、占い会社は料金を回収できず、利益が生まれません。そういったトラブルを回避するためにも予め年齢制限を設けている会社が多いのです。

絶対にしてはいけないこと

当然ですが、年齢制限があるサイトに年齢を偽って登録することです。発覚した場合、会員資格の取り消しだけでなく、サイトによっては違約金が発生することもあります。

また、親の名義を使って登録し、支払いに親のクレジットカードを無断で使用した場合、事態はますます深刻になります。

子供が勝手に使ったクレジットカードにより高額請求がきた場合、親は「未成年契約者の取り消し」を法律上では使うことができますが、カードの管理責任を問われ取り消しが認められない場合もあります。

管理責任を証明するために消費生活センターや法律相談などを利用しなければならなくなり、時間も労力も失われます。

注意点は金銭的な問題だけではありません。利用者の中には電話占いに過度に依存してしまうケースがあります。ちょっとした決断も占い師のアドバイスがないと不安になり、1日に何度もかけてしまったり・・・。

人生経験の少ない未成年は依存性になる確率がかなり高いそうです。最初は小さな額でも、気づかないうちにあっという間に高額になります。

占いは勇気をくれますが、あくまでも決断し行動するのは自分だということをしっかりと自覚しましょう。未成年の方も電話占いを安全に楽しむために、定められた年齢制限に注意し規約をよく読み、お財布と相談して計画的に利用しましょう。

未成年が利用できる電話占いもある

未成年が使用できない所が多い中、「ココナラ電話占い」や「カリス」などは未成年であっても利用できる電話占いになります。

その代わり、保護者の同意が必要になっている事が多いですね。

ですから電話占いをしたいという人は、両親に同意を貰う必要があります。

電話占いと性別について 男性もやって良いのか

占いは女性がやるものというイメージが強い人も、いるのではないでしょうか。
その為男性だからと、なかなか占いを体験することがないという人もいるでしょう。

ですが、男性にも悩みはありますし、それを誰にも言えない相談内容だってありますよね。
そんな時、男性も電話占いをしていいのでしょうか。

電話占いは男性もやっているの?

占いと言えば女性がやっているイメージがあると思います。
そのイメージ通り、電話占いの利用者の多くが女性だと言っていいでしょう。

そのため電話占いサイトは女性向けに作られていることが多く、男性はなかなか手を出しにくいと感じているのではないでしょうか。

男性が少数派だから、電話占いをするのが躊躇われるのだと思います。

しかし、電話占いを使っている男性が圧倒的少数派かと言えばそういうわけではなく、電話占いを使っている人の2割が男性だと言われています。

2割は少ないではないかと言いたい人もいるかと思いますが、近年数が増えてきているので今後も数を増えていく可能性は高いです。

ですから自分が男だからと二の足を踏む必要はなく、悩みがあるならぜひ電話占いを使ってみてください。

電話占いは男性に適した占い

電話占いは、男性に向いているといえます。

占いは女性が行うものだというイメージが強く、男性がやりにくい雰囲気がありますよね。

しかし電話占いは自分の家に居ながらこっそり占いを受けることが出来るので、周りにばれる事はないでしょう。

朝9時から翌朝5時まで営業しているところは勿論、24時間営業の電話占いも少なくなく時間帯を選びません。

その為、仕事から帰って来た夜遅くであっても相談することが出来ます。

昼間になかなか時間が取れない人も多い男性に、ここまで向いている占いと言うのも他にはないでしょう。

男性におすすめのサイトについて

電話占いをするなら自分で調べて、自分で合っているサイトを見つける事が一番だとは思います。

しかし、夜遅くまで仕事をして休日も疲れを取るだけで精いっぱいだという人も多いでしょう。

そのためサイトを探す労力をなくすためにも、大手の電話占いをおすすめします。

ウィルやフィールなどが、大手だといえます。
そのほかだと在籍している占い師の数が多いとか、電話占いの運営期間が5年以上の会社を利用すると良いでしょう。

ランキングサイトの上位のモノを眺めてみて、気に言ったモノを選ぶというのもいいかもしれません。

また経営の安定した会社を選んだ方が、安全性という面では上でしょう。

悩みを抱え込んでしまう前に

男性であっても悩みはありますし、電話占いでそれを相談しては駄目だと言う事もありません。

むしろ、男性には男性ならではの悩みもありますから、それを相談できる場と言うものはあった方が良いでしょう。

メールやチャットで電話占い!?

時代が進むと今まで考えられなかったサービスが生まれることは、よくあります。
電話が普及し始めた時代では、電話占いがなかったでしょう。
そしてメール占いやチャット占いと言ったものをご存知でしょうか。
興味を少しで持った方は、少し覗いてみませんか。

メール占いってどういうものなの?

メール占いは電話占いのオプションとして設けられていることが多く、利用する場合は電話占いサイトを覗いてみるといいでしょう。

占い師のプロフィールにはメール占いが出来るかどうか書かれていたり、メール占い可能な人が集められていますから、探すのは難しくありません。

メール占いは簡単に言うと占い師に悩みのメールを送り、その悩みを元に占い師が占いをして、その結果がメールで送られてくるというものです。

料金は1000円から10000円と言ったところでしょう。

電話占いの値段に換算すると、1メールにつき高くて1時間くらいの値段になります。

メール占いの具体的な仕組みについて

電話占いサイトごとに、専用のフォームが用意されており、そこに必要事項を書いてから送るという流れになります。

必要事項には、名前・生年月日・出身地などを書くことになりますが、これらは占いに使われるため記入するほかないでしょう。

その他にも恋愛に関する占いであれば、思いを寄せている相手の情報を書く欄もあります。

それから悩みを書く欄があるのですが、1000字以内などと字数の条件が存在します。

字数制限のある場合は、内容を詰め込むことによっていくつでも相談できるでしょう。

メールを送ったら、数日のうちに返信が届き結果を確認してお終いとなります。

料金に関してですが、前払いと占い結果のメールが届いた段階で請求されるものの2通りがあります。

電話占いの時と大きく変わることはあまりないです。

ただし、全てのサイトで全く同じシステムというわけでもありませんから注意してください。

メール占いのメリットは何?

メール1通で何千円というのは高く感じますよね。
それでもメール占いを選ぶメリットは、まず電話占いよりも手軽に行うことが出来るでしょう。

文章を打って送るだけですので自分の好きなタイミングで出来ますし、時間を気にすることもありません。

電話占いも普通の対面占いに比べるとかなり手軽だと言えますが、それ以上になりますので相当だと言えるでしょう。

また結果が文章として残っているので、何度も占い結果を読み返すことができ、大きなメリットだと言えます。
何よりも占い師と会話をする費用がありませんから、対面占いはもちろん電話占いでも緊張してしまうという人には、ぴったりの占いです。

メール占いをするにあたっての注意点

メール占いは気軽にできる占いですが、デメリットも存在します。

やることはメールを送るだけのメール占いですが、その一瞬の行動で何千円とかかってしまいます。
人によっては、そのことに納得できない人もいるのではないでしょうか。

それから占い中に意思疎通が出来ない事は、大きなデメリットかもしれません。

電話占いなどであれば、わからないことがあってもその場で尋ねられますが、メール占いでは受け取ったメールでわからないことがあってもそれを尋ねられません。

疑問を尋ねるためにまたメールを送ると、さらに料金がかかることになります。

結果でわからないこと以外にもちょっと気になったことをも訊くことが出来ないのは困ります。

注意するべき点としては、より深い結果を得るためには字数を割いてでも状況説明をした方が良いです。

せっかくだからと、なんでもかんでも書いてしまうと、1つ1つの回答が薄いものになるかもしれません。

最後に相手が本当に占い師かどうかわかりません。

大手や有名なサイトでこういった事はしていないと思いますが、バイトを雇ってそれっぽい事を書いているだけ、という所がある可能性もあります。

電話では誤魔化しきれない事でも、メールなら誤魔化される可能性もありますから、利用する際は信頼できる会社を選びましょう。

チャットを使って電話占い?

チャット占いとは、チャットでやり取りをしながら行う占いですね。

文字でのやり取りになるチャット占いではラインやSkypeを使うらしく、通話可能なところもあります。

Skypeを使う場合映像のやり取りもできるので、対面鑑定のような状況で占ってもらえるでしょう。

ただし、チャット占いはサイトによって使用がかなり違いますので、利用したい人は公式サイトで確認してください。

料金は電話占いよりも安くなっていますが、それが文字だけのやり取りの場合か、それとも映像も含めてなのかは不明です。

チャット占いのメリットとデメリット

チャット占いは条件さえ整えば、家に居ながら対面鑑定のような鑑定が出来る事が1つのメリットです。

相手がどんな人か見えますので、人によってはより話しやすくなるかもしれません。

もしも相手と会話をしたくないという時には、チャットをすれば良いので会話が苦手でも利用できるはずです。

また、値段の安さもメリットだと言えるでしょう。

文字でのやり取りならメール占いと同じく結果が残り、あとから確認することもできます。
チャットならメールと違ってその場で質問もできるので、メール占いよりも優れた部分もあるわけです。

対してデメリットとしては、仕組みがわかりにくい事だと言えるでしょう。

調べが足りなかっただけかもしれませんが、チャット占いを行っているサイトを読んでみても、いまひとつイメージしにくく手を出しにくい占いかもしれません。

それから料金が時間制の場合、タイピングが遅いとそれだけ料金がかかることになります。

それは占い師側にも言える事だと思いますから、占い師の選択を誤ると出費がかさむかもしれません。

自分に合った占いを探してみては?

電話占いなども含めて、どの占いが良いのかは人によって変わってくるでしょう。

ですから口コミで人気だからや知り合いがやっていたからだけではなく、自分でいろいろ試してみて、自分に合ったものを探してみてはどうでしょうか。

今回紹介した占いの種類は、少なくともこういった方法でも占ってもらえると言う風に頭に入れておくと良いでしょう。

↓TOPに戻る↓
おすすめの当たる口コミ電話占い!占いでお悩み相談