電話占いに少数ですが、口寄せ、イタコが占い師に並んでいることがあります。
イタコは実際にどんなふうに鑑定するのか、本当に口寄せができるのか、口寄せで出来ること、口寄せってどんなものって感じる人もいるかと思います。
「イタコなんてあったことない!」という人が多数の中、今回は口寄せができる女性に直接のインタビューを行ってきました!
私達にはわからない口寄せ、どんなふうになっているのかなどをここではしっかりと乗せていきたいと思います。

口寄せ師に直接インタビュー!こんなふうに口寄せはできる!

口寄せ師やいたこは全国でも少数です。
中々出会える機会がすくないですが、まったく存在しない訳でもありません。
ここでは筆者がいわゆるアマチュアで口寄せをしている人に、なぜ口寄せができるようになったのか、どの様に口寄せをしているのか、などを直接聞いてきました。
keikosan

口寄せ師 恵子さん(仮名)
現在の職業 主婦。お孫さんのいる年代です


第一弾 寄せ師 恵子さんインタビュー記事
本物のイタコ(口寄せ師)にここまで聞いちゃいました!実録!直撃インタビュー

電話占いの口寄せはどうやっているの?

電話占いの口寄せは実際にできるの?という疑問ですがこれはできます。
後程出てくるインタビューにもありますが、電話、文字、写真、文章屋メールなどでも出来る人はいるので占い師の口寄せでそのような能力者であれば間違いなくできるとってもいいでしょう。
口寄せの方法は個人さが大きいものになりますが、神卸し系になる降霊と、降霊や対面霊視などに近い口寄せの二つに分かれます。
口寄せは電話越しもで可能であり、脳に入ってくるものや耳に直接聞こえてくるものなどに分かれており、占い師によってどこまで聞こえるのかなども違ってきます。

口寄せを頼む際に準備することはあるの?

口寄せ系の人の多くは、通話を介して相手の情報をほぼ読み取ることができます。
はっきりしないときのみ確認をとりにくることはありますがそれ以外のとき聞きたいことはもちろんですが、口寄せしたものが伝えたいことなどを伝えることも多いので意外なことを伝えてもらえることもあります。
「これを聞きたい」があればもちろんそれも聞けますが、この先におこることや身の危険などがある場合にはそれらも伝えてくれるのが口寄せになります。

どれくらい先まで見えるの?

インタビューにもありますがこれも個人差が大きなものになります。
占い師の口寄せ能力や口寄せしたもので変化が出てきますが、能力が高い人は年単位での鑑定も可能な場合があります。

お祓いとかご祈祷、御祈願はできるの?

これも占い師の能力によります。すべての口寄せができる占い師がお祓いやご祈祷、御祈願ができるわけではありません。
ですが、占い師が必要だと感じれば鑑定中に行ってくれることもあります。
そのさいにも追加料金などは発生しません。電話占いはきちんとしたサイトであれば安定料金の中にすべてはいっている状態です。
だからと言って無理にお祓いやご祈祷をお願いする必要もありません。
料金が同じだからやってもらったほうがお得!と考える人もいるかもしれませんが口寄せは非常に体力も精神力も消費する行為です。
占い師が必要だと思った際や、占い師にお祓いやご祈祷は必要ですか?やってもらえますか?と聞いてみて必要であればお願いするほうがいいでしょう。
お祓いとかご祈祷、御祈願はできるの?

口寄せは個人の能力で違ってくる

インタビューを快く受けてくださった恵子さんは若干特殊な系列になりますが、
口寄せなどは個人差が非常に大きなものになります。
霊視と霊聴、それにたいして未来視などを合わせたものが口寄せになるという感じかもしれません。
恵子さんの様に複合型で口寄せや御払い等を行うアマチュアの占い師もいれば、御祈祷や年単位での霊視などもできる占い師もいます。
電話占いで口寄せができる占い師が少ないのは絶対数になる母体が少ないことなどもありますが、能力をきちんと管理できないと大変であることなどからあえて能力を使わない方向に進んだ人も少なくないといってもいいでしょう。

無理に口寄せをおこなわない

口寄せのできる占い師に、複数の口寄せや連続で口寄せなど行わせるのは鑑定の正確さが薄れてきてしまいます。
口寄せで落とせるものは基本的にひとつになります。
無理に口寄せをおこなわない

電話占いにおける口寄せ

電話占いは全国から占い師を集めることができます。
ですが、口寄せは特殊なものであり、なかなか数を押さえることができないのも事実です。
電話占いサイトによっては口寄せのできる占い師がいない場合もあります。

ですが、これは元の数が少ないことを考えれば普通に起こりうることであり、口寄せ師の多くがアマチュアとして活動をしていることが多いなどから電話占いの様に専業で待機時間をつくることが難しい人なども多くいることなども関係してきます。

口寄せできる占い師がいないからこの電話占いサイトは人材が豊富ではない、ではなく、口寄せできる占い師がとても希少なのだと思ったほうがいいでしょう。

実際に前述の恵子さんの様に身近な人や限定で接触できる人のみの鑑定を行っている人も多くいます。

電話占いでも口寄せはできる

口寄せは声などでも行えるので電話占いであっても口寄せは可能といえます。
ですがその数はすくなく、待機時間も直前までわからないのも口寄せという行為の大変さで納得していただけるかと思います。
口寄せの占い師が予約を受け付け中になった際には予約を入れてみるのがおススメです。
占い師の能力によっては本当に意外なことなども伝えてくれます。

鑑定後には少し不安を感じる人がいるほどの口寄せ能力をもっている人もいますので、少し暖かな飲み物や軽くシャワーを浴びるなどをして体を温めからしっかりと眠れるようにしましょう。

霊視との違いは?

霊視との違いは霊聴、未来視等も視野に入ってくる部分になります。
霊視は過去や現在画面になりますが口寄せなどは未来視などもはいってくることと、具体的な時間や場所、ここでこうするべき、このひとは離れるべきなどをユーザーが理解できるように伝えてくれます。

まとめ

口寄せできる占い師は非常に少ないです。
どの様に見えているのかなどが気になる人も、恵子さんのインタビューで少し口寄せできる人が身近に感じられるのではないでしょうか?

口寄せ師はマルチに活動できる反面、数が非常に少ないです。
アマチュアで活動している人や電話占いという時間拘束のある仕事にはつけない人なども考えればその数の少なさにも納得ができます。

インタビューの中でもお話を聞けましたが口寄せは非常に難しいものであり、誰でもできるものでもありません。
出来るようになるまではある程度の修業等を必要とします。
また、後天的に口寄せができるようになる人は恵子さんの様に稀な存在になり多くは家系や血筋になりますが、家庭の方針で口寄せの能力を開花させないで普通に生活させるなども多くあります。
口寄せのできる占い師に出会えた際にはちょっとラッキーと思ってもいいかもしれませんね。