チームワークも意外と大事?イタコの横のつながりの重要さ

現役イタコの恵子さんは、基本的に一人で請け負って一人で解決することが多いです。
ですが恵子さん曰く「向き不向きが大事」であり、自分では解決不能だと思われる案件はほかのイタコの人に回すことも多いのだとか。
同じように、他のイタコの方から恵子さんに回ってくる案件もありイタコには横のつながりがあるようです。
今回はどのようなつながりであり、どのように知り立ったのかなどを現役イタコの恵子さんに直撃インタビューさせていただきました。

こんにちは。今回は聞きたいことをメモにしてきました

恵子さん

あら、珍しい

たまにはやってみようかと。それで、今回は横のつながりをどのように作っているのかをお聞きしたいのですが

恵子さん

横のつながりね。基本的には人づてというか、私が修行させてもらったところで一緒に修行してた人からの紹介とかになってるわね私の場合は。イタコといってもそれぞれに得意な分野ってあるからねえ

以前もいってましたものね

恵子さん

私なんかは祓うことが主体だから、土地と人を結ぶとかは祓うよりも効果的には薄くなるのよね。だとしたら、そういうものを希望する人にはもっと強い結びの力を持ってるイタコが適任になる。その際にその仕事を受けてもらえる関係として自分とは違う得意分野を持つ人が私の場合は横の関係としては多いかしらね

年齢は皆さん近いんですか?

恵子さん

全くバラバラよ。若い子もいるけどもそういう子はまだ経験が足りないから参加しても見守ってる感じになるわね。若い子の言葉でいうアシスタント?になるのかしらね

一回見たことがありますね。なんか道具とか並べてたような……

恵子さん

生まれつき見える子とかだと早めにイタコとかになってしまう子もいるからね。どっちがいいとは言い切れないけども……そういう世代を育てることに長けてる人もいるし。私は私の代で終わりだけどもねえ。生まれ持ったものじゃないから誰かが引き継ぐものでもないし

次の世代ってやっぱり必要ですものね

恵子さん

人が思うほど良いものでもないし、嫌な思いもたくさんするからねえ。修行して関与しないように能力を鍛える人もいるわよ

見えない、聞こえないって幸せだとその立場にいるので私も思います

恵子さん

同期とかそういうものはないからねえ。たまたまそういう時に居合わせた、人から会ってほしいとかで関係を繋げることもあるからね。横のつながりっていうのは基本的に自分たちで同業者を介していくほうが多いわね

私もライターってSNSとかでたまたま話してたらやってるとかいう事が多いのでそれに近い感じなんですかね

恵子さん

ありがたいけどもそれも“縁”になるからねえ。縁っていうのは見えないものだから自分で何とかしようとすれば繋がれる事もある。切れても本物の縁であればまた結ばれることもあるから

縁って不思議ですよねえ

恵子さん

私は基本的に祓うことや、消してしまうことが得意分野だからそれ以外だとほかの人に頼むことが多いけども、その時に連絡できる相手がいるというのはいいものよね

恵子さんのところに結構厄介な物件とか持ち込まれますよね

恵子さん

事故物件や除霊系は多いわね。うちには神様がいるっていうのもあるけども、祓うことに対しても悩んでしまう優しい人っているのよ

と、いいますと?

恵子さん

こんなに事情がある人をこのまま消してしまっていいんだろうか?って思い悩んでしまう人もいるのよ。でもねえ、迷惑かけてる霊的なものっていうのは人の形をしていればいるほど知恵も悪意も持ってることが多い。それに対して情をかけることは自分の身を滅ぼすことにもなるからね……祓って消滅させてしまった方がいいのよ。よほどの事情がない限りはね

確かに恵子さんは力業でお祓いをしてる時があると思います

恵子さん

ここにいることで本人も含めて誰も幸せになれないなら行くべき所に行ったほうがいいのよ。でも、その説得にも応じないなら消すしかない。情を持ってしまえばこちらに害を与えてくる。それは私も一度経験しているから余計に思うのよね

そういう場合にも横のつながりで来る感じですか?

恵子さん

こういう情に流される人っていうのはイタコや霊的な仕事を始めたばかりの人に多いのよ。なのでその人の補佐をしているその上の人からの連絡が多いわね。私もそこそこ長くやっているから、その関係で連絡が来ることも最近は多いわねえ。イタコとかになる子もだいぶ減ってきてるし

後継者問題は何処にでもあるんですねえ

恵子さん

どう?やってみる?

全力でお断りします

横のつながりは自分に向かない案件などがあればより良い相手につなげることができる。
その積み重ねで関係も深くなり、広がっていくということのようです。

横のつながりでよかったことはありますか?

恵子さん

自分では厳しい仕事や、自分の仕事に必要な道具が足りないときに何とかなることが多いことね。私はこれ(八角)を使うことが多いから、まとめて一緒に狩ってもらってるのよ。このあたりだと簡単には買えないからね

確かにこのお部屋は八角の匂いがいつもしますよね

恵子さん

八角の匂いにしておくと不思議と遺物の臭いがわかりやすいのよね。そのあたりはすごくありがたいわね

たまに恵子さんのお友達の方も来てますよね、あの方もイタコさんですか?

恵子さん

イタコという言葉にはなってしまうけれども、祈祷師や退魔師もいるわよ。ただ、イタコとしたほうが伝わりやすいことも多いわね。来ている人がみんな霊的な能力があるわけでもないし。なんとなく、そういう能力がある人はわかるでしょ?

雰囲気というか、空気というかは違いますよね。あと、ふとした時の視線が違う。なんというか……人だけじゃない何かというか……

恵子さん

注意して見ていくとそういう所も見えるようになるからね。霊的なものと付き合っていくにはまず注意深く見ることと、周りの臭いや空気の色が違うことがわかるようになるのも大事なのよ。簡単なところだと、雨の降る前の臭いとかね

他にはなにかありましたか?横のつながりでよかったこと

恵子さん

私ではできない部分の仕事をお願いできたことね

どんなものだったか聞かせていただいてもいいですか?

恵子さんは祓うことに特化したイタコです。
その恵子さんが「自分には不向き」という案件とは……?

恵子さん

私に不向きなのは縁の結びつきになるわね。霊同士の恋愛とか、霊と人との恋愛とか。そういう部分になるわね。私の感覚だと消滅させれば命の危機はなくなると考えてしまうから

霊的なものと人の恋愛とかはリスクがすごいあるって言いますものね

恵子さん

一方的な思いなら霊的なほうを消してしまえばいいんだけれども、お互いが思いあってしまってる場合だとねえ……これが面倒で。私には向いてないというか

すごくよくわかります

恵子さん

それでねえ……この案件は私だけじゃなくもう一人、縁結びに特化してる人を呼んだほうがいいと思って横のつながりよね。縁結び祈祷の強い陽子さんを呼んだのよ

陽子さん。この間お会いした人の中にいた人ですね

恵子さん

そうね。あの人はあんな穏やかにしてるんだけどもいざ対話に入るとすごい状態になるのよ。人と霊的な者の恋愛の時には霊的なほうをまず納得させに入ってたの。この縁を切ることはしない、あなたの魂の一部を残していつでも彼女が不安を感じた時に触れることができるようにしてあげる、と

すごいですね……!!

恵子さん

魂の一部を陽子さんの持ってきた指輪に写し取ってね。その指輪はつけられるサイズではないもので、彼女が持っていかれることがないように。それでいて彼女に何かあった際には彼が彼女を守れるように。ネックレスにして身に着けることができるように、絶妙なものを作ったのよ

本当に特化してますね

恵子さん

元が小さなころから見守ってきた霊的な存在だったから彼女もそれに慣れてしまっていてね。二人の気持ちを思うと、完全に切り離すことはできない。いつか、彼に似た人に巡り合った時にこの魂のかけらが相手に入れば二人の縁は切れずに済む。魂が入っても極少のものだから元の魂にも器にも影響がない。ただ、彼の思いを消さないようにできる方法ですってね。彼女も納得してくれて、彼の魂の一部を指輪に移して

はい

恵子さん

そのあとは私が行くべきところに送ったわ。そこまでの大掛かりな縁結びをするとそれ以上ができなくなるからね。陽子さんからも同じような事態だと連絡が来るわよ

その女性はどうなったんですか?

恵子さん

霊的な彼に似た相手と出会って、結婚をしたわね。この人だって思えました、って陽子さんに連絡が来て指輪も役目を終えて割れてしまったって

少しだけは魂が重なってるから、幸せになれそうですね

恵子さん

私にはできないことよ、これは

縁結びのほかには恵子さんの不得意分野ってあるんですか?

恵子さん

縁って恋愛だけじゃないからね。土地と人、血筋と人、過去と人。それも全部縁なのよ。その縁をつないだり、選んだり、切ったりするイタコもいるからね。陽子さんもそうだしほかにもいるわよ。その縁を整理したことで生まれる霊障とかに関しては私みたいのが担当することが多いわね。縁を切ってしまえば今度は霊的な存在が浮きだったり、自由に動けるようにもなるからね。土地に縛られていたからそのことで30%の力しか出せないでいた霊的なものが、土地と縁を切られることで100%の力を出せるようになったらどうなると思う?

とってもまずいことになると思います

恵子さん

この状態だと、縁を切るだけでも相当な力を使うのよ。そのあとに霊的なものを祓うのはとても大変。大変なだけならまだしも、下手したら命だって危ない場合もある。霊的なものが自ら望んでも、そうでなくても土地や人は鎖になってパワーダウンしていることも多いのよ。なので二人くらい控えていくこともあるわよ

ほへえ……なんかすごいですね……

恵子さん

役割分担をするにも横のつながりってすごく大事なのよ。もちろん、私一人でこういうことをしろといわれても無理がある。そうなると、誰かに頼んでいくほうがいいと考えるのは自然でしょ?

納得です

恵子さん

集団で何かをやるというのは少ないけれども、2、3人で行動するのはそこそこあるわね。だからといってべったりと仲がいいわけでもないし、必要な時に連絡を取る感じね。霊能系の人間がたびたび集まってしまえばそこに祓ってほしいものや、人以外のものがどうしても来てしまうから

自分から成仏させてほしいって霊的な人が来ることもあるってことですか?

恵子さん

そういうこと。自分ではもうどうにもできないから、無理やりでも祓ってもらえるならって寄ってくるのはあるのよ。集まらなくても街とか歩いててもそこに自縛されてしまってるものとかは助けてほしいってこっちにいろんな念を送ってきたりするわよ

恵子さんみたいに見えたり聞こえたり祓えたりすると本当に大変ですよね

恵子さん

それに対して毎回対処してればきりがないし、この人なら自分を救ってくれるとかいうものが次々に来ても私の体も持たない。線引きはとても大事なのよ。だから、霊的なものに同情してしまうことはいつまでも持ってはいけない。理解や希望を聞くことはしても、情を持ってはイタコは続けられないのよ

奥深い言葉ですね……なんというか私がもしそういう力があったらダメな方向に行ってしまいそう……

恵子さん

人と、霊的なものは違うのよ。霊的なものの要求はどんどんエスカレートしていく。それに応えていくことで相手に力を与えて自分の力や寿命はどんどん減ってく。それだけならばいいけれども賢い相手だったらそのまま体を奪うことだって珍しくはない。そうなってからはどうにもできないのよ

だと、最初の段階で手を打ったほうがいいですよね……

恵子さん

この状態だと、体から霊的なものを追い出す、追い出したものを完全に消し去る。これも分業になることが多いわね。全く知らない人と、相談者の家で顔合わせしてそのあとにもお付き合いが続くこともすごく多いのよ。なので、何であれ縁ってものはすごく大事なのよね。これは横のつながりとは違うけれども、共通の知り合いの霊能者がいたりもすることも多いわよ。案外狭い世界だからね

ですねえ……

恵子さん

あとは本当に、後継者不足。なので今まで受けていた方が引退したりするとその人に近い能力を持っている人を紹介してほしいって話が出てくる。その時にも横のつながりになってくるわね。大御所の人も年齢的に引退していくことが増えているから。イタコとかもだけども霊的なものに関与する場合には上下関係や先輩後輩とかの縦社会は本当に少ないのよ。姉弟子のような人がいたとしても開花しないことや引退してしまうことなども多くある。どれだけしっかりと霊的な事例と向き合えるかになってくるからやっぱり横のほうがおおいわねえ……あなたも文章のほうのお仕事で縦社会とかはないでしょ?

ですねえ……そういわれると同じな気がします。クライアントさんは別だし、ライターだから仲良くとかはないですねえ……

恵子さん

実際に同じイタコの人と知り合って救われたこともたくさんあったからね。私一人では気持ちがつぶれしまうようなこともあったもの

そのあたりは改めてそのうち聞かせていただきたいです

恵子さん

定期的に集まるとかはそんなにないけれども、最近はスマホでラインのグループを作ったりもしてるわよ(笑)

使いこなしてますね~内容がなんか怖そうなので今度来た時に画面見せてください(笑)今見たら絶対に帰るのが遅くなる気がするので

恵子さん

まあ、イタコも助け合いが大事だからね。自分でどうにもできない案件の際にはもっと適した人に担当してもらう。そういう関係をお互いに今後も作っていけたらいいと思うし、新しくイタコや霊的なものか変わる人が来たならば丁寧に迎えたいわね

恵子さんやお友達は大ベテランだと思います

恵子さん

まだまだ上の大御所もいるわよ、今度会いに行く時に連れて行ってあげるから

運転手をさせたいのははっきりとわかります

恵子さん

あなただって大御所の話は聞いてみたいでしょ?

それはありますが……恵子さんのドライバーだと山の中が多くて

恵子さん

そういわずにお願いね

はい……今日はありがとうございました。大御所様の時はタイミングがあるならお願いします

恵子さん

またいつでもいらっしゃいね